ピエニン・フェティッシュ研究所

常人には理解できない、ディープなフェチの話題を取り上げてまとめています。

2017年08月

【フェチ男のタイツレビュー】グンゼ サブリナ 究極のはきごこち 80d ブラック

 

※写真付きなので、閲覧はご注意ください。

 

一昨年2015年の秋に購入しました。

 

今日ご紹介するのはこちらです。

 

金色のパッケージで高級感があるタイツです。高級なタイツってどんな感じなのだろうと思い購入しました。 

 

たたんだ状態はこのような感じです。

f:id:pienin1b:20170807103448j:plain

履きやすさ

ものすごく履きやすいです。引っかかりもなく、かといって生地が弱くもなくスルッと履けてしまいます。

 

足の感触

履いているという感触がほとんどありません。まさに第二の皮膚のような感覚で、ストレスが全くかからないです。

 

さわり心地(スリスリ)

不快感がないせいか、さわったときの気持ちよさはほとんどありません。ただ、「不快感のない締め付け」という意味での気持ちよさはあります。

その他

高級タイツなだけあって、タイツの典型的な不快感を取り払ったようなタイツです。女性なんかは一度このタイツにすると戻れなさそうな感じがしますね。タイツが嫌いな方でも履いていただけるんじゃないでしょうか。

 

--

(男の足が苦手な方は以降閲覧注意でお願いします。)

f:id:pienin1b:20170807103531j:plain

つま先

 

f:id:pienin1b:20170807103613j:plain

膝周辺

 

 

全体

 

f:id:pienin1b:20170807103646j:plain

足裏

f:id:pienin1b:20170807103653j:plain

 

意外とホコリが付きやすいですね。手入れは注意してください。

黒タイツ徹底考察(つま先のスケ感)

黒タイツフェチの全てを徹底究明してみました!

これであなたも黒タイツフェチに!?

 

1. つま先

黒タイツ徹底考察第一弾は爪先です!え?なぜかって?そりゃ徹底考察するんだから、先端からやらせていただきました。
黒タイツは芸術なんです。確かにエロいんですが、エロよりも芸術が勝つフェチだと思っています。
そのよさをより深くお教えできればなと思います。

 

1.1 つま先のスケ感

f:id:pienin1b:20170731223308j:plain

この画像の赤い丸に注目してください。黒タイツの先端だけが透けています。
今回一番大事なのは、「先端だけが透けている」というところです。

気持ち厚めのタイツで、爪先だけに余裕をもたせないような履き方をすれば爪先がうっすらと見えてくれます。足の甲まで透けてみえるタイツであると、また違うフェチになってしまいます!
足首からのっぺりと包んでいる真っ黒な黒タイツが爪先でチラッと透けてくれることによって、乳首のチラリズムのようなものを感じさせます。さらに、黒タイツは蒸れることで透けやすくなるため、視覚的に蒸れている様子をとらえることできます。
爪先が一番蒸れやすいですから、よりリアルな蒸れの演出をしてくれますね(笑)

フェチというよりかは、かわいらしさを演出してくれるいいポイントだと思います。
おもわずしゃぶってあげてみたくなる、そんな感じのフェチポイントです。

外にでかけても、この状態で露出して見えることはめったにありませんが、土足禁止の屋内では見ることができます。

f:id:pienin1b:20170731223253j:plain

しかし、サンダルなどと組み合わせてやれば外でもフェティッシュな履き方ができますね!

他の色ではどうなのかということなんですが、黒は「かわいい」というところを演出できるところが重要です。白やベージュについては後ほど紹介しますが、また違った感じになるのでそこらへんはうまく使い分けてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ
黒タイツの爪先の透け感は、おもわずしゃぶってみたくなるかわいらしさ

 

橋本ルルさんの写真集が発売されます / LULU Hashimoto's photographs will be launched soon.

 

f:id:pienin1b:20170807203125j:plain

 

眠そうな顔をした人形さんとして一部で有名なドールモデルの橋本ルルさんが写真集を出すことが決まりました。

LULU Hashimoto, who is famous as a doll with sleepy face, will launch her photographs.

 

ご本人によれば、フェチとしての着ぐるみではないとのことなので、私は別の目線で応援しております。

According to her, it is different from "kigurumi" fetisism. So this blog supports with different perspective.

 

私も変身願望からの着ぐるみフェチに至っていることもあり、「別の何かになりたい」「可愛くなりたい」といった橋本ルルさんのコンセプトに大変共感しています。

The reason why I got "kigurumi" fetisism is derived desire of transformation. So I've been sympathising her concept like that "to want to become another something" and to want to become cute"

 

そんな彼女の写真集が近日発売されることが決定しましたので、当ブログでもお知らせします。

This blog informed that such her photographs will be launched soon.

彼女の前でゼンタイを着た話

 

 

ということで、ゼンタイカミングアウトが成功しました。

カミングアウトしてから早めのほうがいいと思ったので、ゼンタイを彼女の家に持っていきました。部屋が暗くなってからゼンタイを取り出して、「持ってきたんだけど着てもいい?」と聞いたら、「人の家でしょ?」と言われてしまいました。

ちょっと悔しかったので手だけはめて彼女の手を触りました。気持ちよかったみたいで、「ねえ着てもいい?」ともう一回聞いたらOKをくれました。

それで彼女はゼンタイを持っていないので僕だけ着てスリスリしました。人前で着るのがまず初めてなので、ゼンタイがこんなにもいいものだとはわかりませんでした。

自分で自分を触るのもいいんですが、触れるのがとても気持ちが良かったです。ゼンタイの上にキスをしてくれたり、それはそれでいいものだなあと感じました。

 

ということで、今度ゼンタイ買ってあげるから着てねといったら、いいよ、またやりたいと言ってくれました。

もともとフェチじゃない人でも気持ちよさは伝わったみたいで、とても嬉しかったです。

 

 追記(2017-08-07):

後日感想を聞いたところ、恥ずかしがってるのがとにかく可愛いと言われました。好奇心が旺盛な子でないと受け入れてくれなさそうですよね(笑)

ゼンタイアイドル @rin9__muse_ (旧:@love_zentai)

今回は@rin9__muse_ さんを紹介していきます。僕が彼女にカミングアウトするきっかけを与えてくださった方です!(笑)

 

twitter.com


 

f:id:pienin1b:20170731220246j:plain

↑プロフィールからも分かる通り、ゼンタイの上にウィッグをしてコスプレをしている方です。この方はゼンタイが素肌なようなので、こう見えても着てないんですよね。生まれたときからすべすべの真っ黒な肌を身にまとっていたそうです(嘘)

 

お気に入りの投稿はこちら、

 この方の自撮りがすごく上手で、可愛いんですよね。

何よりも顔をアップするところとか、ゼンタイの遷移までくっきりとっちゃうところとかが素敵です。

 とにかくポーズがとても可愛くて、ゼンタイの無機質さなんか忘れてしまいます。

たまーにライブをやったりして、リクエストに答えてもらいました(笑)

 

---

ゼンタイアイドルとして紹介されたい方(男女どちらでも構いません)、または推薦してくださる方はご連絡いただければ対応いたしますので、ご気軽にどうぞ。

アクセスカウンター

    bitFlyer (筆者もやってます!)
    bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で